運動して痩せるために注意すること

運動して痩せるために注意すること

ダイエットの基本原則は、消費エネルギー>摂取エネルギーです、きれいに痩せるためには、運動と食事制限の両面から取り組むことが必要です。

食事制限だけや、運動だけでは、理想的なダイエットは難しいのではないでしょうか。

食事制限をして痩せるためにも注意することがあります。総摂取カロリーがオーバーしないように気をつけることも、もちろん大切なことですが、脂肪や糖分などの栄養素の採り過ぎも、ダイエットの大敵といえます。

運動をしてきれいに痩せるためにも、注意事項があります。

運動には大きく分けて、2種類あります。有酸素運動無酸素運動です。この2つの運動を組み合わせることで効果的にダイエットすることが可能になります。

脂肪を燃やす効果があるのは有酸素運動で、ジョギングウォーキング長距離の水泳などが、体脂肪を燃やすのに最も適していると言われる運動です。

脂肪を燃やしてきれいに痩せるためには、必要な運動です。

運動して痩せるために注意すること
運動して痩せるために注意すること

一方、無酸素運動は、基礎代謝の中で最もエネルギー消費率が高いとされる筋肉量を増やすための運動です。

基礎代謝とは、私たちがじっとしている間も消費される、呼吸や心臓を動かしたりする生きていくうえで必要最低限なエネルギーのことで、基礎代謝が低い人は痩せにくく太りやすいと考えられています。

そのため、痩せやすい体質へ変えていくためには、基礎代謝の中でも、最もエネルギー消費量が高いとされる筋肉量を増やすための無酸素運動を取り入れる必要があるのです。

無酸素運動には、腹筋スクワットといった筋トレ、短距離走などがあります。

運動して痩せるために注意すること
運動して痩せるために注意すること

無酸素運動である筋トレをした後には、骨や筋肉を強化する成長ホルモンが分泌されることがわかっていて、この成長ホルモンには脂肪酸の濃度を上げる効果があります。

筋トレ→有酸素運動の順番で運動メニューを組むことで、脂肪酸を効率よく消費でき、脂肪の分解効率上昇につながるのです。

運動も食事制限も苦手という貴女には、脂肪溶解ダイエットがありますので安心してください。

運動して痩せるために注意すること
運動して痩せるために注意すること

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

お顔のアンチエイジング&シミ・美白エステ

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

首肩こりや腰痛、骨盤矯正にお勧め整体院

スタッフ紹介

ブログ

お問い合わせ

予約サイト 

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

サイトマップ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください