ダイエットの小技

ダイエットの小技

食べ過ぎたり、口がさみしくてついお菓子をつまんでしまう、食べたい気持ちが我慢できない貴女に、食べる時間や順番、食べ物の選び方に気を配るだけで、簡単にできる小技を調べてみました。

お菓子を食べたいなど、間食をするなら昼間に

大福やケーキなど甘いお菓子には、糖質が多く含まれています。エネルギーとして使いきれなかった余分な分は、体脂肪として身体に蓄えられます。

食べたいのに我慢をしていると、反動でドカ食いをしてしまう可能性もあります。ダイエット中の間食はなるべく低カロリーの食べ物を選ぶなどして、上手に食べましょう。

また、間食をする場合時間帯にも注意が必要です。

人間の身体には、体内時計をつかさどる時計遺伝子が備わっています。その1つBMAL1は、身体に脂肪をため込むように働き、1日のうちで午後10時から午前2時の深夜に最も増えるといわれています。

逆に、午後2時から3時ごろが一番減少する時間帯ですので、おやつを食べるのであればこの時間帯がおススメです。

べジファーストで吸収を穏やかに

肉料理や揚げ物などこってりした料理は、脂質をたくさん含みます。脂質は1gで9Kcalもあり、摂り過ぎた脂質は体脂肪として蓄えられることになります。

できれば肉料理を食べる場合脂質の少ない部位を選んだり、揚げ物には衣のついたフライではなく、比較的脂質を抑えられる素揚げにするのがおススメです。

野菜や海藻、キノコ類などに含まれる食物繊維は、脂質の吸収を穏やかにするので、脂っこい食事を摂る前に、野菜や海藻、キノコを採ることがおススメです。

ダイエットの小技
ダイエットの小技

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

お顔のアンチエイジング&シミ・美白エステ

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

首肩こりや腰痛、骨盤矯正にお勧め整体院

スタッフ紹介

ブログ

お問い合わせ

予約サイト 

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

サイトマップ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください