運動して痩せる注意点

運動して痩せる注意点

最初に大切なことを書いていきます。

早く痩せるためにと、炭水化物を極端に減らしたり、抜いたりするダイエットは要注意です。炭水化物は、ご存じの通り脂質、たんぱく質と並んで3大栄養素の1つで、エネルギーの元となる栄養素です。

人間の身体は、炭水化物を燃やしてエネルギーを作ります。しかしこの炭水化物が不足すると、人間の身体は脂肪ではなく筋肉をエネルギー源として燃やしてしまうのです。

その為、運動をすることで筋肉を燃焼させ筋肉量が減って、基礎代謝下低下、そして太りやすい体質へと変わり、リバウンドしてしまうのです。

これは運動する人にだけに当てはまる訳ではなく、運動をしない人でも炭水化物の摂取量が少ない場合、筋肉をエネルギー源として燃やしてしまいます。その為、筋肉量が低下してリバウンドしやすい体質へと変わってしまうのです。

ここに早く体重を落としたい人の落とし穴があります。

筋肉は脂肪より重くて落としやすく、体重を落としやすく、体重が減ったことで間違った満足をしてしまうことです。

体重が減った分、筋肉量が減少をしてしまっているので、基礎代謝が低下して、リバウンドしやすい身体になってしまい、ダイエットしてはリバウンドを繰り返してしまう万年ダイエッターになってしまうのです。

2ℓのペットボトル1本分の脂肪が無くなって、やっと、おおよそ2kgの体重が減ります。ここで運動をすることで、筋肉が増えてしまうので、体重としてあまり減らないのです。

体重はあまり減らないかもしれませんが、くびれるところはくびれたきれいな身体になり、基礎代謝も上がりリバウンドしにくい体質に変わっていきます。

体重を減らすことに重点を置くと、逆に筋肉量を減らし、太りやすく痩せにくいリバウンド体質になってしまいます。

体重よりは、体形に気を付けてダイエットをしていくことをお勧めします。

運動して痩せる注意点
運動して痩せる注意点

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

お顔のアンチエイジング&シミ・美白エステ

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

首肩こりや腰痛、骨盤矯正にお勧め整体院

スタッフ紹介

ブログ

お問い合わせ

予約サイト 

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

サイトマップ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください