セルライトと脂肪細胞

セルライトと脂肪細胞

脂肪溶解ダイエットは、脂肪を溶解して排出するので高いダイエット効果が得られます。

太るということは脂肪細胞のサイズが大きくなることで、食事制限や運動などによる一般的なダイエットは、この脂肪細胞のサイズを小さくすることが出来ますが、脂肪細胞の数自体が減る訳ではありません。

しかし、脂肪溶解ダイエットでは、3種類の脂肪溶解メソドにより、一般的なダイエットでは減らすことができない脂肪細胞を溶解排出することで、脂肪細胞の数を減らすことが出来ます。

脂肪細胞の数は、特に生後1年思春期妊娠末期には増えやすく、その後は減少しません。そのため、この時期に太っていた人は、太りやすい体質になってしまい、ダイエットをしてもなかなか痩せることが出来ずリバウンドの繰り返しになってしまう可能性が高いのです。

脂肪溶解ダイエットは、直接脂肪に働きかけるため即効性が高く、溶解排出された脂肪細胞は再生することが殆どないので、脂肪細胞の数が減ることでリバウンドしづらいのが大きな特徴です。

また、脂肪溶解ダイエットは、痩せたい部分の脂肪だけを溶解排出するので、一般的なダイエットでは困難な、太ももだけ、お尻だけ、二の腕だけ、お腹だけ、お顔だけなど部分痩せをすることができます。

一般的なダイエットでは、痩せることが出来たけど、落としたくないバストが小さくなったり、肌が荒れたり髪がパサパサになったり、体調を崩したりという心配もありますが、脂肪溶解ダイエットでは、食事制限がいらないのでストレスもなく身体にも安心です。

大きな太ももがつかえて、お気に入りのパンツが穿けない方や、二の腕の大きさにコンプレックスがある方、ポッコリお腹が気になる方、ダイエットで身体は痩せることが出来たけど、自力では落しにくいお顔に脂肪に悩んでいる方など一度脂肪溶解ダイエットを試してみたらいかがでしょうか。

ホルモンバランスの乱れや代謝の低下で、太るときにできてしまうセルライトは脂肪細胞と老廃物が凝り固まってできてしまいますが、脂肪溶解ダイエットで除去することが出来ます。

太ることで脂肪細胞が大きくなり、細胞の周りの毛細血管が圧迫され血流が滞ってしまい、その結果、老廃物が蓄積して血液やリンパの流れが阻害され、さらに老廃物が脂肪細胞の中に溜まって膨張していくという悪循環に陥ってしまいます。

こうして、だんだんとセルライトは大きくなっていきます。この状態を放置することで表皮が脂肪細胞におされ、皮膚がでこぼこになっていきます。

脂肪溶解ダイエットでは、脂肪を溶解して周りの老廃物と一緒に排出してくれるのでセルライトにも効果的です。

セルライトと脂肪細胞
セルライトと脂肪細胞

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

首肩こりや腰痛、骨盤矯正に整体

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

院概要

スタッフ紹介

ブログ

お問い合わせ

予約サイト 

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

サイトマップ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください