虫歯は感染症?

虫歯は感染症?

虫歯は殆どの人がかかってしまう病気の1つです。生まれて直ぐの歯がない時には、虫歯の原因菌は存在しません。歯が生えてから、主に親の唾液を通して原因菌が感染していきます。

その為、できるだけ親の唾液が付いた箸で子供に取り分けたり、子供の唇に直接のキスは避けた方が無難なようです。

身体のなかには虫歯の原因菌だけでなく、様々な細菌が生息をしています。様々な菌と身体がいかにしてうまく共存していくかが大切で、ライフスタイルにも大きく左右されていきます。

人間の歯は、唯一身体の外に存在する硬組織で、外からの細菌などによる攻撃にも耐えられるような構造になっています。

歯の表面は、エナメル質と呼ばれる人間の身体の中で最も硬い硬組織に覆われています。このエナメル質や唾液に含まれる成分が、悪影響を及ぼす細菌から歯を守ってくれています。

虫歯の初期でエナメル質だけが細菌にやられているような状態であれば、再石灰化と言ってきれいに磨ていると、元の状態に戻るとされています。この働きを助けるものとして、フッ素やキシリトールがあげられます。

しかしながら、一度口の中のバランスが崩れエナメル質の深部や内部にまで細菌が侵入してしまうと、自分で治すことも進行を止めることもできなくなってしまい、徐々に虫歯を進行させてしまうことになってしまいます。

最近の侵入が象牙質まで及ぶと、象牙質の中を通る神経が痛みというサインを出して、細菌の侵入を知らせて助けを求めてくることになります。

虫歯は感染症?
虫歯は感染症?

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

首肩こりや腰痛、骨盤矯正に整体

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

院概要

スタッフ紹介

ブログ

お問い合わせ

予約サイト 

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

サイトマップ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください