ダイエットと脳の関係

ダイエットと脳の関係

食べ過ぎの原因の1つは、ストレスによるもので、脳はストレスを感じると食欲を抑える働きのあるホルモンの分泌を減らしてしまいます。過剰な食欲を抑えてスリムをキープしましょう。

まず、スマホを見ながらの食事には注意が必要です。スマホを見ることにより集中しないで食事をすることにより満足感が得られにくくなります。

満腹中枢は血糖値の上昇に合わせて食欲を抑制する器官で、視覚からも刺激ができるといわれています。食事を盛り付けるときに小さい器の盛り付けることで、器に占める食べ物の量が増えるので、脳は、錯覚をして満足感を覚えます。

幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが不足すると、過剰な食欲がわきコントロールすることが困難になると考えられています。物事を肯定的のとらえ、他人や物事をほめる言葉を口にすることで、ポジティブな思考が高まりセロトニンが分泌され、気持ちが安定し、食べ物に対する執着が和らぎます。

いろんなことをしてもダイエットに失敗をしてきた方には、脂肪溶解ダイエットがお勧めです。食事制限などの心配もなく、今まで通りの生活で安心をしてダイエットをして頂くことができます。

詳しくは、ホームページを

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

何でもお気軽のお問い合わせください。

℡  0888411837

ダイエットと脳の関係
ダイエットと脳の関係

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

首肩こりや腰痛、骨盤矯正にお勧め整体院

院概要

予約サイト

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

お問い合わせ

MAP

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください