太るメカニズム

太るメカニズム

太る原因は2つあります。

1つは、脂肪細胞の数が増えるタイプ。脂肪細胞の数が増える時期はほぼ決まっていて、入れ以外の時期にはあまり増えません。

2つ目は、脂肪細胞自身が太るタイプ。脂肪細胞肥大型肥満といわれています。脂肪細胞の中に脂肪を蓄えることにより、脂肪細胞のサイズが大きくなることで肥満になるものです。大人になってからの肥満は、ほぼこのタイプです。

一般的なダイエットは、この大きくなった脂肪細胞を小さくして痩せていくことはできますが、脂肪細胞の数を減らすことはできません。

脂肪細胞の数が減れば、脂肪細胞が、脂肪を蓄えて大きくなっても、あまり太らないという考えから脂肪溶解ダイエット生まれました。

太るメカニズム
雑誌に紹介されました

セルライトにも効果的、きれいに痩せる人気のダイエット!!

貴女も小顔美人に!高知で人気の小顔矯正

首肩こりや腰痛、骨盤矯正にお勧め整体院

院概要

お問い合わせ

予約サイト

Before&After写真多数掲載サイト

高知 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院HP

Instagram ダイエット

Instagram カイロ&整体、小顔矯正

Facebook

MAP

サイトマップ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください